カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
※年中無休で営業しております。      ※営業時間:11:00-21:00(電話)      ※お問い合わせ・ご注文は24時間・ 365日受け付けております。

Feed

VISION VM139H 1/43 Porsche 911(964) Carrera RS Clubsport 1992 ブラック

型番 VM139H
定価 24,840円(税込)

■商品名:ビジョン Porsche 911(964) Carrera RS Clubsport 1992 ブラック
■スケール:1/43
■年代:1992
予約品 4月16日締切 発売予定 7月

『VISION(ヴィジョン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「ポルシェ 911(964) カレラ RS クラブスポーツ 1992」です。
本製品はポルシェ911の3代目のモデルとして発売された「ポルシェ 911(964) カレラ RS」のライトウェイトバージョンである「クラブスポーツ」を忠実に再現したモデルです。

1974年から販売されていた930型は非常に人気が高かったが、顧客が増えるに連れ新たな要望が増え、アップデートを行う必要が生じてきました。
まずポルシェは959で得た4WDの技術を964にもフィードバックしました。プロペラシャフトを通すためにフロアセンターが高くなっていますが、巧みなデザインにより見た目には気にはなりませんでした。またパワーステアリングやABSを搭載した事によりより現代的なハンドリングを獲得しました。
1992年には二輪駆動モデルの「カレラ2」をベースに軽量化が施された「カレラRS」が発売になりました。RSというグレードは「ナナサンカレラ」で知られる1973年式 911 カレラRS2.7以来の復活となります。
軽量化の為にリアシート、エアコン、ステレオは廃止され、ホイールはカップカーデザインのマグネシウム製ホイールが装着されました。サスペンションは基本的にカップカーと同じものが使用されバネレートを低くすることで公道仕様にしていました。車高は40mmも下げられているので標準のカレラ2とは大きく異なって見えます
「クラブスポーツ」はさらに軽量化を突き詰め、ロールケージを追加したインテリアが特徴です。ロールケージによりさらに合成が高まったボディはよりハードなサーキットユースを前提に制作されました。

モデルは964型の持つ特長を余す事なく再現しています。
実車は約80%のパーツが新造されていますが、モデルもそれ以上に多くのパーツを新造する結果になりました。
カレラ2と似た外観を持ちますが、特徴的なリアバンパーや17インチカップカーホイールなどRSの特徴を再現しております。インテリアはバケットシートを始め、ロールケージ、リアシートが取り払われたシンプルなフロアなどを再現しています。

今回は911(964)カレラRSの純正カラーから3色をリリースします。
・VM139F:シグナルグリーン
・VM139G:スピードイエロー
・VM139H:ブラック

はめ込みアクリルベース、クリアケース付属

ピックアップ商品